土地・住宅・マンションetc
とりあえず価格が知りたい方
クイック査定

土地・住宅・マンションetc
現金化をお急ぎの方
不動産買取bz
不動産買取bz

対象エリア

岐阜県
岐阜市、各務原市、羽島市、関市、羽島郡、山県市、本巣市、瑞穂市、大垣市、安八郡、海津郡、美濃加茂市、揖斐郡

愛知県
名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区
一宮市、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、岩倉市、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、日進市、愛知郡東郷町、愛知郡日進町、愛知郡長久手町

仲介と買取の違い

不動産を売却する場合、「仲介」と「買取」の2種類があります。
私たちにとっては耳慣れた言葉ですが、はじめて不動産の売却をされる方のために改めてご説明しますね。

仲介と買取


一般的に「仲介」をする場合には、売却価格×3%+6万円〔別途消費税〕という仲介手数料がかかります。
そして、買主を探さねばならない、というのが一番の違いです。
すぐに(欲しい!)という人が見つかればいいですが、なかなか条件にあった人が見つからない場合もしばしばです。

そんなときは「買取」の方が確実です。
不動産屋がいったん物件を買い取って、また転売するというのが背景にあります。
結果的に売却価格は「買取」の方が安くなってしまいます。


まとめると、
じっくり待つ時間のゆとりがあり、できるだけ高く売りたい方は「仲介」
多少安くなってもいいので、すぐに売ってしまいたい方は「買取」

を希望されます。


できたら高く売れた方が、あなたも嬉しいですよね?

それを知るために、まず「仲介」の基本的な進め方をご説明します。

仲介における価格決定のしくみ

zumen2_2.gif

最初に、不動産屋があなた物件を査定して、(これぐらいの価格なら売れそうだなぁ)と思われる価格を査定します。〔①査定価格

売主のあなたは大切な資産ですから、(できるだけ高く売りたい!)という想いがあると思います。〔②希望売却価格

しかし、売れなければ意味がありません。
査定価格や相場を踏まえて価格を設定し、チラシやネットワークをつかって売却を開始します。〔③売出し価格

すぐに買いたいという人が見つかればいいのですが、見つからない場合には価格の見直しをオススメしています。購入を検討している人の希望する価格〔〕と調整して、売却する価格を決定します。〔

運が良ければ、売出し価格のまま、値引き交渉もせずに早々に売れていきます。
しかし、なかなか売れない場合には、価格を下げてもう一度チラシやネットワークを使って売出しをして、反応を見ることになります。


ですので、不動産の売却で成功したいなら、

"いつまでに売りたいか"によって売出し価格を決め、
価格の見直しをするタイミングを考える。


というのが基本です。


では、どのようにその売出し価格を考えたら良いのでしょう?

それは、物件の査定価格のほかに、その物件の売りやすさを加味して考えるのが良いでしょう。
次ページでは、
「売りやすい物件と売りづらい物件の違い」について紹介しています。



Copyright(C)2006 UKAI Real estate All rights reserved.